MIZUNO, Shuhei ― pianist,composer,arranger ―

Shuhei Mizuno was born in Kariya city, Aichi Prefecture. His career as a jazz pianist started during his college days.

As a performer, Shuhei plays mainly in Nagoya city in Aichi Prefecture, both with his own trio and the C.U.G. Jazz Orchestra, and also co-starring with many musicians.

As a composer and arranger, Shuhei provides many compositions for C.U.G. (Continued in the UnderGround) Jazz Orchestra and so on. During the 2001 U.S. tour of C.U.G. Jazz Orchestra, his compositions received much praise.

He is a part-time instructor at the Nagoya College of Music.

Shuhei released 3 piano solo albums; ‘Rainbow Touch’ in 2005, ‘Namae ha Mada Nai(No Name Yet)’ volumes 1 and 2, in 2015.

He formed his own jazz big band ‘Shuhei Mizuno Big Band’ in 2016, which is dedicated to playing Shuhei’s compositions.

Shuhei Mizuno is pursuing musical expression through big band at this time.

 Profile
 

水野修平 ― ピアニスト、作曲家、編曲家 ―

ピアニスト、作曲家、編曲家

愛知県刈谷市生まれ

中学生の頃から独学でジャズピアノを弾きだす。18歳の時、現在のC.U.G. Jazz Orchestraのリーダーでもある小濱安浩(Ts)と知り合い、ライブハウスを中心に演奏活動を始める。

大学在学時に原朋直(Tp)大坂昌彦(Ds)クインテットをはじめとした 多くのセッションに加わり、数多くのレコーディングにも参加する。卒業後は、村田浩(Tp)The Bop Bandにも加わり全国的なツアーも開始する。

又、作・編曲家としてもC.U.G. Jazz Orchestraを中心とし、宮間利之 New Hard Jazz Orchestraなど、多くに作品を提供している。

’01秋にはC.U.G. Jazz Orchestraにてアメリカ西海岸ツアーを行い、特に自己の楽曲、編曲に対し高い評価を得る。

2005年にソロピアノアルバム「レインボウタッチ」を2015年には「名前はまだないvol.1 2」をリリース。

2016年から自己のオリジナル曲のみを演奏する世界的にも稀な「水野修平ビックバンド」を結成し、演奏活動をスタートさせる。


名古屋音楽大学非常勤講師

 個人レッスンを希望される方は、shuheim@mac.comまでお問い合わせ下さい。

プロフィール用画像

my spaceはこちら